髪で人生を損してきた!女の髪について徹底討論!

女の人生は髪によって大きく左右される!

Home - 未分類 - 理想の髪型と現実のおかっぱ頭について・・・

理想の髪型と現実のおかっぱ頭について・・・

Posted on 04/16/2018 in 未分類

今は顎から顎下にかけての長さがあります。シャギーもレイヤーも入れて貰ってるのですがボブっぽいショートの長めに見えます。ストレートでもあるしセット方も軽くムースをつけてとかすのみです。
髪型のオーダーは何故か苦労します。思うようにはなかなかいきません。よく『雑誌の切り抜き』を見せるなんて聞きますがカットだけでモデルさんの髪型にして貰おうなんて無理なのかな、思ったり。雑誌見て「こういう風に」と言ったこともありましたが、ものすごい大げさな髪型になってトラウマではないけどそれからずっと口で直接伝えるようになってます。
通っているところはサロンではなくごく普通の美容院。カットのみで1500円と超お手頃で担当の美容師さんは順番次第のお店です。だから、と言い訳がましいのですが美容師さんが毎回変わるから意思疎通が通じ難いのかもしれません。いつも「長さは2.3センチでいいけどシャギー、レイヤー入れて全体的軽くお願いします。」無難なオーダーです。やはり伝え方が下手なんですかね。おかっぱに仕上がる時もあります。そしてこの髪型いいかも!と思っても左右バラバラ。頭の形のせいですかね。
伸びるより重くなります。美容院では「中を削いで下さい」は毎回出てくる言葉。そんな感じで冒険をしないのですが髪を自由に遊ぶ、遊ばせることが下手です。自分がオーダーした言い方が全てだからしょうがないとこなんですよね。
髪色は茶色に自分でカラーリングしています。でも染まりにくい髪質のせいか思い通りの色にならないのはしばしば。美容院でもして貰ったことが幾度とありますが、この間、「サロンとかで担当の美容師が長い目で見て行くのなら思った髪色になるかもしれませんが…」と言われました。
以前は腰までのロングにしたこともありました。と言っても高校を卒業前に顎までカットしてたんですがその後髪を切りに行く暇もなく伸ばしっぱなしで決してカッコいい髪の伸ばし方でもなかったような。もともと子供の頃からショートが多かったのでショートの方が慣れてました。直毛だけれど右側の襟足が跳ねた妙な癖っ毛があり美容師さんからは毎回指摘され「ショートには向かない」とも言われたこともありました。まぁ実際今も跳ねてる状態です。
髪のボリュームもストンと無い方なのでこれから例えお気に入りの髪型を見つけてもボリューム不足にはなっちゃうのかもしれません。例えば髪をロングにして下の方にパーマを、なんてしてみたいとこですが、とりあえず「パーマどうですか?」と美容師さんに相談すると「髪がすごい傷みますからね〜」って言われます。
カッコいい髪型にしたいな。は毎回尽きない思いですね。でもこれからもするならやっぱりショートです。
次回はどんな髪型にしようかな、いや、なるのかな?と考えてる次第です。